婦人

建て替えができない場所もある|再建築不可の実態を知ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

築浅マンションと査定額

アパート

築浅マンション

マンション売却の際に転勤などの理由で築浅マンションを売りたいというケースもあり得ます。マンション売却の際、相場の確認で物件を見ると感じることですが、実は築浅マンションを言うのは意外に溢れているものです。少しでも早く、そして高く売るという場合にはちょっとした工夫が必要になります。あなたがそのマンションを購入した時の状況を思い浮かべてみて、もしも抽選が必要なほど人気の物件だった場合、マンション売却の際には大きな宣伝材料になります。出来るだけ詳細な数字が分かればより大きなセールスポイントになります。こういったキャッチコピーを盛り込むだけでも買い手側の反応は全く違ってきます。また、分譲時のパンフレットが残っているのであればそれも大いに活用しましょう。

納得いかない場合

マンション売却の際には必ず事前に査定してもらうのですが、この査定額を聞いた時に大半の人が自分の想定していた金額よりも低かったと感じているようです。どれくらい低かったかは人それぞれですが、やはり長年住んでいた自分の部屋ですから贔屓目に見てしまう場合が多いようです。ショックを出来るだけ少なくするために自分の予想と実際の査定額が大きく違う事は覚悟しましょう。しかし、あまりにも低すぎる場合は疑っておいた方が良いでしょう。悪質な業者による査定という場合も考えられるので、査定を出されたらどうしてその金額になったかを必ず尋ねてください。また、近場の不動産業者の場合は出来るだけ自分の足で不動産会社に行きましょう。査定価格に納得いかない場合は近隣の売買情報を見せてもらうように質問してみて、言葉を濁すようであればその業者には依頼しないほうが賢明です。